ホーム»副業»投資» 【投資】つみたてNISAで投資期間約2ケ月現在の運用実績を紹介
a

【投資】つみたてNISAで投資期間約2ケ月現在の運用実績を紹介

投資

2022年2月より楽天証券にてつみたてNISAによる投資を始めました。投資を始めてから約2ヶ月程経過しましたので、4月1日時点での実績を公開致します。私自身の記録にもなりますが、これから投資をはじめようとお考えの人は是非参考にしてみてください。

保有商品の評価額合計及び評価損益合計(2022年4月1日)

画像は現在投資している全銘柄の評価額合計となります。尚、私は比較的リスクの少ない投資信託(ファンド)に投資しています。
投資額は、1ヵ月に¥25,000円/月を積み立てている状況です。
現在50,000円を投資していて、評価損益合計が+3,250円となっております。


個別の評価額合計及び評価損益合計

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の基準価格とトータルリターン

こちらは¥12,500円/月の投資をしており、合計で¥25,000円の投資となります。
今のところ私の投資しているファンドの中では主力銘柄となっております。画像でもお分かりのとおり、現在の評価金額が¥27,456円ですので
+2,456円の含み益となっております。


eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の基準価格とトータルリターン

こちらは¥7500円/月の投資をしており、合計で¥15,000円の投資となります。
私の投資しているファンドの中では期待と不安の中間的な立ち位置となっております。
画像でもお分かりのとおり、現在の評価金額が¥15,621円ですので
+621円の含み益となっております。


三井住友・DC年金バランス30の基準価格とトータルリターン

こちらは¥5000円/月の投資をしており、合計で¥10,000円の投資となります。
私の投資しているファンドの中では守りの要。最もローリスクタイプのファンドとなります。
画像でもお分かりのとおり、現在の評価金額が¥10,173円ですので
+173円の含み益となっております。


つみたて期間2ケ月現在の運用実績まとめ

いかがでしたか。今まで投資をやってなくて高いリスクのイメージのある方からすると、何だか手を出しにくいものだとは思いますが、今回掲載した実績では、まだ皆さんが身近に感じる金額だったのではないでしょうか。

投資は元手がかかるイメージが強く、数千万とか数百万、最低でも数十万といった単位の金額を準備しなければできないといった考えを持っている人も多くいるかと思いますし、私も少し前まではその一人でした。


しかし、2014年は1月にスタートした個人投資家のための税制優遇制度NISAや、公的年金にプラスして給付を受けられる私的年金制度のiDeCoなどもあるので、安全で低額から投資を始めることが出来るようになり、更に税制面でも優遇されるとあって最近の若い人は比較的気軽に投資を始める人が増えてきているようです。

私も月々の定期預金の様な感覚でできる「つみたてNISA」という制度を利用して投資していますので、年間40万円(月割で33,333円)を限度に非課税で投資信託の商品を購入する事ができます。

投資信託と言われて「聞いたことあるけど、それって何?」ってなる方もいらっしゃるかもしれませんが、ざっくり言えば株式や債券などの銘柄を詰め合わせしたパックのようなもの。だと考えて私は捉えています。

それゆえに特定の企業の株式だけを保有することに比べリスクが複数に分散され、投資信託に含まれているA企業の株が下落傾向でも、その他の企業の評価が上昇傾向となるなどの場合もあるため、個別銘柄株への投資に比べると数段と安全となると言えます。

中には、バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)の様に米国株式市場のほぼ全体(約3,800社以上)をカバーしているものもあり、 AppleやMicrosoftなどの有名な大型銘柄だけでなく、中小型銘柄や超小型の銘柄まで幅広くカバーしており、 VTIを購入することで米国市場にまるごと投資することができるようなものまで存在しています。

これだけの内容を聞いただけでも、ハイリスクで初期費用に多額を必要となるといったイメージは払拭されたのではないでしょうか。(但し、あくまでリスクが全くないといったものではないことは理解しておきましょう。)

今回の実績では全ての評価額が投資額を上回っていますが、これは必ずしも保障されたものではないのでご注意ください。

少額投資で含み損が出た時は気にしないようにしているのが一番だと考えていますし、私の読んだ投資に関する書籍では長期保有することで徐々に右肩に上がっていく傾向は過去のデータ上でも可能性が高いようですので、当面はシステマチックに月々決まった額を投資していこうと考えています。

それでは、また次回の投稿にて状況を共有します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました