ホーム»日常»その他(日常関連)» 【日常】濃厚な甘さと旨味が強い宮崎県で作られた至高の醤油を紹介
a

【日常】濃厚な甘さと旨味が強い宮崎県で作られた至高の醤油を紹介

その他(日常関連)
1000mlボトル

ヤマエ 濃口醤油 あまくちマイルドむらさきとの出会いについて

きっかけは2010年頃に静岡県の磐田市にある、義祖父母に家に滞在していた時でした。
当時から自炊していたので、数日間の宿代の御礼として夕飯作りを買って出ることにしました。

近くのスーパーで食材を見回っている中で、私の大好きな「豚の生姜焼き」を作ることに決め買い物を済ませた後、祖父母の家のキッチンで出会ったのが「ヤマエ 濃口醤油 あまくちマイルドむらさき」でした。

実際にこちらでつくった料理を食べるまでは、住む地方によって使う調味料として見知らぬ物の一品に過ぎませんでしたが、自分で作った生姜焼きが普段の味と比べて格段に旨味が強くなっている点に気づき衝撃を受けたのを今でも鮮明に記憶しています。

あまりにもこの時の印象が強かったので、この醤油について祖父母に問い合わせたところ、この醤油が九州の宮崎県のヤマエ食品工業株式会社さんが作られた醤油だと言う事が判明しました。

なぜ、静岡県の祖父母の家で九州で作られた醤油があったのかは、この祖父母が元々九州の出身であったことから、親類から送られてきた醤油でルーツとなる地を懐かしんで愛用していた経緯があったようです。

マイルドむらさきの特徴について

マイルドむらさきの色味について

味についてお話する前にまずはその見た目についてお伝えしますが、醤油としての色味は強く黒に近いです。そのため、吸い物や汁物として見た目を薄い色味で、上品に仕上げたい時は不向きであると言えます。

私が特にオススメしたい使い方は、男めし・漁師めし・ガテン系めしなどと言われる、いわゆるガッツリ食べたい時の料理を作る時にその真価を発揮すると言えます。

自宅にある3種類の醤油を少量ずつ入れてみましたが、いかがでしょうか。
真ん中が「マイルドむらさき」で両側は他メーカーの醤油ですが、比較しても分かる通りとにかく濃い色をしています。

これ故にマイルドむらさきを色味の強くしたくない料理に使うと一気に色が強く入ってしまいます。

マイルドむらさきの香りや味について

香りや味についての第一印象は濃厚な甘さを感じます。よく九州地方の醤油は甘いと言われますが、味比べをしてみるとその他の地方でよく使われている醤油との差は歴然で本当に甘いです。

口の中で甘さが広がったと思ったら、旨味がグッと入ってくる感じがするのが特徴的であり、コクとまろやかさが広がる美味しさが一度食べるとクセになります。

味の強い食材にも負けない力強さがあり、淡白になりがちな食材や料理を食べ応えのある一品へと仕上げることもできます。

メーカーさんのHPにも2段仕込み醤油と書かれており、濃厚な味わいと深い香りがウリであることが書かれています。

👉TIPS!
醤油を仕込む際、食塩水の代りに生揚げ(生しょうゆ)を使って仕込む方法を「2段仕込み」(または再仕込み)と言います。

マイルドむらさきの使ってみる価値のある料理について

一般的に2段仕込み醤油は刺身や寿司などのつけ醤油として使うことがおすすめされている事をよく目にしますが、マイルドむらさきユーザーとして長年愛用してきた私の個人的な意見としては以下のような料理をオススメしたいです!!

①豚の生姜焼き
豚ロースや豚バラ肉に片栗粉をまぶしておくと、マイルドむらさきで作ったタレがよく絡みます。

②豚角煮
豚の脂身の甘さとトロミのある煮汁に、マイルドむらさきを使えば更にコクまろな仕上がりで非常に満足感の高い出来になります。


③ハンバーグ
お子様が大好きな、てりやきソースを作ればマイルドむらさき本来の甘さを使ったソースとなり、やみつきにな味付けとなります。

④煮魚料理
白身魚の淡白さも、マイルドむらさきの濃厚な甘さとコクで味わい深くなり贅沢な料理となります。

以上、4点をご紹介しましたが、マイルドむらさきの濃厚な甘みが強い味に合う料理を作るのであれば、使える範囲は広いと思いますので色々な料理で活用可能です。

マイルドむらさきを使ってみて良かったことについて

1.醤油を使い分けることで、料理によって味の幅を持たせることができた。
一般的な醤油とマイルドむらさきを使い分ける事で、同じ醤油という調味料であっても最早別物の調味料として使うことが出来ます。作りたい料理で使い分ける事でご家庭の味が広がります。

2.同じ料理を作る場合であっても、味付けのマンネリを解消することができた。
今まで繰り返し作っていた料理でも、当日の気分などで普段と違う味付けにすれば同じ料理でも違ったイメージに仕上がり新たな発見となります。

3.現地に住んでいなくても、メーカー通販やその他サイトなどで手に入りやすく長年使い続けられた。
遠方への外出や、旅先で出会った美味しいものであってもその場でしか楽しむ事が出来ないものではなく、自宅で気軽にリピできる点は長年の愛用品としやすいメリットがあります。

マイルドむらさきの商品情報について

ヤマエ 濃口醤油 あまくちマイルドむらさきメーカーさんの通販サイトをはじめ、Amazonや楽天などで購入する事が可能です。

商品の大きさとして1,000ml、1500ml、1800mlの3種類があり、メーカーさん通販サイトではケースでのまとめ買いができます。
Amazonや楽天でも2本セット販売などもありますので、気になる方は是非お買い求めください。

私も在庫がなくなってくるとセットで何本か買っておくようにしています。
甘辛な味付けが好きな人、ガッツリ系の料理が好きな人、いつもの食卓に並ぶ料理が少しマンネリしてきた人や、美味しい醤油を探している人には試して頂きたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました